世界のトップモデルも愛用するというダイエット治療薬のゼニカルは大きなダイエット効果が得られる他に副作用が少ないことでも有名なお薬ですが、健康被害のほかにトイレが汚れるなどの問題が利用者の間で注意を呼びかけています。

オオバコと酵素ダイエット、ゼニカルで余分な脂肪排出

ゼニカルは、脂っこいものを食べ過ぎたという時に使うと効果が高いダイエット薬です。糖質とタンパク質は通常通り吸収されてしまいますが、脂質は食べたうちの30%が小腸で吸収されずに排出されます。
ゼニカルを飲むと、有効成分の作用で膵臓から分泌されるリパーゼ(脂肪分解酵素)の働きが抑えられて、脂肪が分解されなくなって、そのまま排出されます。
焼肉、揚げ物、などを食べ過ぎてしまった時などにゼニカルを使うと効果的です。
ダイエットを成功させるポイントは、いかに空腹感を感じさせないかに尽きます。空腹感を抑えるダイエット食品としては、オオバコが優秀です。サイリウムというオオバコの種皮を使った方法で、サプリメントや健康食品に含まれているものを摂取します。
オオバコは、水分を吸収すると30~50倍に膨らむという特徴があります。食前や空腹を感じた時に摂取すると、どか食いを防ぐことが出来ます。サプリメントで摂取するならば、粉末状(5g)のものをコップ1杯(200ml)の水、牛乳、ジュース、などに溶かして飲むと良いです。水分をたくさん摂取しないと膨らみが足りずに効果が減ってしまうので、たっぷり水分を摂取するのがコツです。
脂肪燃焼効果のあるダイエット食材としては、酵素ドリンクがあります。酵素は野菜、果物、などにも含まれていますが、加熱調理してしまうと働きが失われてしまうので、新鮮な状態で生のまま摂取するか、酵素ドリンクなどで摂取したほうが良いです。
酵素を摂取することで、タンパク質が補充されて、消化酵素や代謝酵素の働きが良くなり、脂肪を燃やしやすい身体になります。他の食品の栄養素の消化吸収効率もアップするので、ダイエットのサポート役として使うと良いでしょう。