世界のトップモデルも愛用するというダイエット治療薬のゼニカルは大きなダイエット効果が得られる他に副作用が少ないことでも有名なお薬ですが、健康被害のほかにトイレが汚れるなどの問題が利用者の間で注意を呼びかけています。

ココアとウーロン茶ダイエット、ゼニカルで肥満解消

ココアダイエットのやり方は、朝と夜にココアを飲むだけです。食事に温かいココアをプラスして飲むだけなので、簡単です。食事のときではなく、間食の代わりに飲む方法でも良いです。
使うのは、純ココアです。最初から砂糖が含まれているものでも良いですが、それだとカロリーが多すぎる可能性があるので、できればココアパウダー100%の純正のものを使いましょう。
純正の粉小さじ2杯に水小さじ二杯を加えて、弱火にかけながらよく練ります。はちみつやオリゴ糖などの甘みを加えても良いです。滑らかになったら牛乳120mlを少しずつ加えて溶かします。沸騰する直前で火を止めたら完成です。
ココアは高タンパクで、食物繊維、ミネラル、ポリフェノールが豊富です。また、苦味や香りの成分によって気持ちを落ち着けて、食欲を抑制する効果もあります。苦味成分カカオポリフェノールには活性酸素を除去してくれる抗酸化作用があり、アンチエイジングにも役立ちます。
ココアと並んでダイエットに効果のある飲み物が、ウーロン茶です。ウーロン茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)には、摂取した脂肪を排出する作用があります。また、脂肪をつきにくくする作用もあります。OTPPが特に協力なのは、黒ウーロン茶です。通常のウーロン茶の2倍効果が高いと言われています。
脂肪の吸収を抑える作用がある薬もあります。ゼニカルという薬で、脂肪の摂取がコントロールできない肥満患者の治療に使われている薬です。
ゼニカルは消化酵素リパーゼの働きを抑えて痩せさせる薬で、確かに効果がありますが、膵臓に負担をかける可能性があるとも言われています。
どうしても脂肪分を食べ過ぎて困っているときに、ゼニカルを使うようにしましょう。