世界のトップモデルも愛用するというダイエット治療薬のゼニカルは大きなダイエット効果が得られる他に副作用が少ないことでも有名なお薬ですが、健康被害のほかにトイレが汚れるなどの問題が利用者の間で注意を呼びかけています。

ゼニカルとプロテインで美肌になりながら痩せる

最近ダイエットでゼニカルを服用する人が増えました。ゼニカルはリパーゼの働きを阻害する肥満治療薬です。リパーゼは体内に脂肪を溜め込む作用があります。ゼニカルを食事の前に摂取すると脂肪分の30%は、体内で吸収されずに排出されます。女性はダイエットをすると、体調を崩したり肌が荒れたりします。これは無理に食事を制限することで、栄養不足に陥ることが原因です。ゼニカルは脂肪分にのみ働きかけるので、栄養不足になるリスクが減ります。食事制限をしなくても痩せられるのがメリットです。また、ダイエット期間中にプロテインを摂取すると、美肌になりながら効率良く脂肪を燃やすことができます。プロテインとは、英語でタンパク質のことを指します。タンパク質は炭水化物や脂質と並ぶ三大栄養素の一つで、体を作るのに欠かせません、通常1日に体重1kg当たり1gを摂取するのが良いとされるので、体重が50kgの人は50gのタンパク質が必要です。タンパク質は筋肉だけでなく、皮膚や爪、髪の毛などを構成するので、美肌を作るのに深く関係しています。美肌に導くコラーゲンの原料はタンパク質です。タンパク質は魚や肉、卵などの食べ物から摂取することができます。しかしこれらはカロリーが高いので、すぐにカロリーオーバーになります。脂質はゼニカルの働きで吸収されませんが、糖質に関しては蓄積されて太る原因になります。そこでカロリーの低いプロテインが有効です。食事からのタンパク質は吸収されるまでに時間がかかりますが、プロテインは吸収されやすいように設計されています。女性用のプロテインにはビタミンCなど美容成分が多く含まれています。より美肌効果を得るためには、就寝前にプロテインを飲みます。